奈良へ旅行♪

007「以前、『山陵』なるものが気になってしょうがない」と申し上げました。

そうです。あのふつーの山に鳥居があって、フェンスで囲まれて、「宮内庁」と書かれているさっぷーけーな山陵です。

ことのはじめは以前申し上げた通り、カーナビが内之浦ロケット発射場にいくはずだったのを、吾平山陵に案内したからです。

あの時は、本当にこいつは重傷だ。買い換えた方がいいかなと思いました。

でも、その吾平山陵は考えてみると本当にすごい人のお墓ですよね?

鹿児島にある「神代三山陵」はすべて見に行きました。

妻はこれで私が満足したと思っていました。

その妻にある日私は突然言いました。

「神武天皇の墓を見に行きたい。」

妻は、私がとうとう頭がおかしくなったと言いました。

「大丈夫ね?」

それから一月後、二人して近鉄橿原線の畝傍御陵前駅に降りました。005

想像通り、あたりにはだれもいません。

とうとう、来てしまいました。

ここまで、気になるとは思ってもみませんでした。

年のせいでしょうか?

でも、畝傍山の麓で、たくさんの緑に囲まれたとても素敵なところでした。

今から2600年以上も前のことなので、実在すら疑われた天皇ですが、もしいたとしたら、遠い南九州からはるばるこの橿原まできて、ここで天皇に即位しこの地に骨をうずめたかもしれないと思うと、なんだかすごく歴史的ロマンを感じます。

これ以降、夫婦で奈良が大好きになりました。

奈良はやっぱりすごいです!

いにしえの価値ある産物がゴロゴロです。

規模が違います。

すごすぎてため息ばかりです。

海が無くて魚釣りができないので奈良に住もうとは思いませんが、たまには、訪れるのもいいかなと思いました。

ちなみに、吾平山陵、葬られている人の名前は妻に聞いて下さい。

  • 無料資料請求
  • メールでのお問い合わせ