コンテンツ

仕組み説明

新たしいリフォームの仕組み 自己資金0円 設備代金0円 工事代金0円

すべて現金負担0円でリフォームをおこなえる時代になりました。

スマートリノベーションとは、住宅ローン専門のプランナーが金利引き下げのサポートをおこない、削減した金利分までリフォームや諸費用を組み込んで借り換えするため、お客様のご負担が一切発生しないリフォームの支払い方法です。厳しい審査をクリアし、研修を完了した工務店がリフォーム工事をおこなう、[地域密着][高品質][安心価格][全工事対応]を実現したこれまでにない、新しい形のリフォームプランです。

借り換えとリフォームによる支払額の変化の例

築10年・元金2000万円・残期間25年・金利2.5%の方が、
金利0.875%に借り換えして220万(諸経費込)のリフォームをしたケース

面倒な借り換えとリフォームが一緒にできる! 現金負担0円で約220万円分のリフォームができ、さらに月々7,300円も安くなります!

住宅ローンは銀行により、審査基準や条件が異なります。借り換えしやすく、さらに金利が安い銀行も存在します。しかし、銀行により手数料や諸費用が発生してしまうことも。専門スタッフが借り換えをサポートしますので、安心してお任せください!

スマートリノベーションの対象となる方

  • 住宅ローンの残高が1000万以上残っている
  • 住宅ローンの残期間が、10年以上残っている
  • 住宅ローンの金利が1.5%以上
  • リフォームをご希望の方

以上全てに該当されない方も、現金負担なくリフォーム出来る可能性があります。現在お借入内容とご希望のリフォーム工事をお伝え頂ければ、現金負担0円の対象か無料で診断しております。まずはお気軽にご相談ください!

  • 無料資料請求
  • メールでのお問い合わせ