コンテンツ

蓄熱式床暖房システム

蓄熱式床暖房システム

冬の寒さを気にせず、やわらかな陽だまりの中にいるような、心地よいぬくもりの中で生活している人たちがいます。足元からポカポカ。蓄熱式床暖房が、より快適な空間づくり、省エネ、クリーンな暖房システムとして、多くの施設や住宅で使われています。

蓄熱式床暖房システム

安全

火を使わないので、お子さまやお年寄りの方にとっても安心して利用する事ができます。

清潔

空気を汚さず、部屋のほこりを飛散させません。また、騒音やダニの発生もなく、まさに理想的な暖房です。

快適頭寒足熱

床からの輻射熱により、自然な暖房感が全身をつつみます。床から天井までほぼ一定の温度になるので、心地よい快適な空間をつくります。

送風ゼロ

温風が直接身体にあたる事もないので、暖房による不快感がありません。

加湿不要

室内を乾燥させることがないので、暖房による肌荒れやノドの痛みはありません。

省エネ

室温は20℃以下でも、寒さを感じません。ムダに室温を上げる必要のない省エネ暖房です。

アクアレイヤーの基本原理

床からの伝導熱と輻射熱により、足元はポカポカ。床面から天井までつねに18℃から20℃前後のほぼ一定温度を保つ快適さが得られます。対流方式の暖房によくみられる「顔のあたりが熱くなり、ボーっとする」とか「足元や部屋の隅の方では寒くて、部屋の場所によって温度ムラを感じる」など、暖房による不快感を解消します。

  • 無料資料請求
  • メールでのお問い合わせ